Blog

  1. HOME   /  
  2. Blog

ステアリングラック

現在入庫中のMINI(AT) 、
Mk1などの旧モデルに比べると、高年式モデル( と言っても、もう充分に古い分類に認識されますが…..) は、
補器類などの増加で、整備性はちょっと辛い部分が多いですね~


昼間の日が出ている間は作業も進むのですが、夕方近くになると一気に冷え込んでくるので、
冷暖房ナシの工場内では作業スピードに少なからず影響が…..  汗


クラシックミニは大きな基本構造を変えずに、40年以上も販売され、
快適装備も年を重ねる事に追加されているので、年々乗りやすくなっているので◎ですが、
親しみやすかった分、メンテナンスや点検を怠っている車両が多いのも事実なワケで…….


今回入庫のMINI(AT)も色々とありそうですが、徐々に回復に近づけたいと思います。

ハンドル操作時に異音を感じましたので、確認した所、
ステアリングラックに大きなガタがあり、ご臨終の状態でしたので、ドナー号から拝借する事に
(写真手前がドナー号です~)

MINI1300のエンジンもブロックに色が入りましたので、
いよいよ組み付けが楽しみです~




Countryman

本日、来店のオースチンミニ カントリーマン、
以前に部品交換や整備などをご依頼いただき、お手伝いさせてもらっている車両です。


毎回来るたびに、何らかの諸変更が加えられており、
観ていても楽しいカントリーマン。

ボディ、機関ともに以前にリストアを受けており、かなりのグッドコンディションな車ですが、
臆せずに普段乗り(※雨風問わず) 使用されている点も含め、

オーナーの只ならぬ気持ちを感じます  (笑)





一般的に言われるクラシックミニは、
自動車にあまり興味がなくてもミニクーパーと呼ばれたりで世間的にご存じの方も多いと思いますが、
(実際にはミニ クーパーというと、一定のグレードを指すので…..  話が逸れました。汗)



こんな派生モデルもあったりで、奥が深く、ミニは楽しい車種ですね!



その後に来店のKさんより、


私のVespa用にとプレゼント頂いちゃいました!!有難う御座います。

今まで、Michelin SM100という少しモダンなパターンの物を履いていましたが、
前々から、気になっていた箇所でもあったので、

このプレゼントは嬉しいところです。痒い所に手が届く感じは、さすがKさんと言ったところ。


スペアの分までいただいたので、早速、履き替えてみます!


クラシックカーフェスティバル2017

来月、2月12日(日)に熊本県玉名市蓮華院誕生寺の奥之院境内にて、
クラシックカーフェスティバル2017が行われます。(こういった試みは素晴らしいですね!)



そして、納車待ちのMINIを極寒のグッドコンディション!? の間に洗車し、


各部の最終チェックに入ります。

ボディの状態はかなり◎でしたので、あとは乗りながら機関系をオーナー様と詰めて行ければと思います。 (まずは乗ってみないとねっ!)



日暮れの頃にはWINDSORさん登場で、



今日も無事に終了です。


そして、最近Instagram始めてみました(色々お試し中です。汗)


1 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 36

熊本の片田舎、玉名市にある自動車修理販売店より、日常や作業風景をお伝えしています。

Category

  • Dialy (79)
  • Event (3)
  • For Sale (Cars) (7)
  • Maintenance (6)
  • News (15)
  • Repair (6)